高畠熱中小学校-熱中通販|熱中小学校の先生お勧め商品・生徒の独自開発商品の販売サイト

concept
大人たちが本気で学ぶ環境

高畠熱中小学校は、廃校や空き施設を利用して、
20~80歳の大人の皆さんおに出会いと学びを提供する場です。

起業をめざす人、社会人、学生、主婦、シニア世代の方など
新価値創造をめざす寺子屋への参加を広く募ります。ぜひご参加ください。


高畠熱中小学校のビジョン

ビジョン1  起業家マインドの育成

学びと刺激を提供するとともに、自身のアイデアや決意を形に変える場を提供することを熱中小学校は目指します。
当校のそもそもの始まりはNPO法人はじまりの学校理事長の佐藤廣志が「起業家を育成の場を作りたい」と考えていたことです。
社会塾による学びと人脈の形成から、起業の場としてのサテライトオフィスの提供等によって現在もサポートしております。
これらをより強化し、実践の場としての運営を目指します。

ビジョン2 里山文化の体験、都市部との交流・移住促進

農業・イベント等を通じた里山文化の学習や、都市部との交流を目指します。
熱中小学校に参加する大きな意義は「人との交流」です。高畠らしさを体験していただくための伝統料理の体験イベントや、
農業の選択授業をご用意。
さらには高畠町地域おこし協力隊による移住支援も行っています。

ビジョン3  最新技術との出会いの場

地方ではなかなか触れることのできない最新技術との出会い・学びの場を目指します。
理科室に現在3Dプリンターやレーザー加工機を設置し、普段なかなか触れることができない技術の学びを提供しています。
第4期よりこれらを利用して、ジオラマ(HOゲージ企画)の制作を小学校2階、廊下スペースで実施していきます。

ビジョン4  地域貢献・地域のコミュニティづくり

熱中小学校は、高畠町の企業・町民の方のコミュニティづくりを支援します。
​現在高畠町の食肉加工業者"株式会社ファイン"の新規事業への支援や、個人事業主・起業した方へのオフィススペースの提
供等を行っています。
その他各種イベントを通じ、参加者同士のコミュニケーションの円滑化を行います。

カリキュラム・スケジュール

オープンスクール


オープンスクールは『どなたでも参加OK!参加無料!申し込み不要!』です。
たくさんのお越しをお待ちしております!

12:30 送迎バス赤湯駅出発
​13:00~13:30 オリエンテーション
1時間目:13:30~14:30 通常授業 算数(田中敦)
2時間目:14:50~15:50 通常授業 道徳(若杉浩一)
3時間目:15:50~16:50 生徒企画特別授業​、入学に関する質問会
​17:00、19:30 送迎バス熱中小出発


過去の実積

2月28日に発売され、絶賛発売中の「熱中小学校初の書籍」を記念して、熱中小学校プロジェクトを立ち上げから推進し続ける堀田一芙さんに講義をお願い致します。本の中では語られなかった裏話があるかもしれません。ぜひご参加していただければと思います。

  • 「地方創生 熱中小学校の果てしなき挑戦」出版記念授業

教員紹介

  • 重松 大輔
    重松 大輔
    校長
    株式会社スペースマーケット
    代表取締役社長

    千葉東高校、早稲田大学法学部卒。2000年NTT東日本入社。2006年株式会社フォトクリエイトに参画。
    一貫して新規事業、広報、採用に従事。
    国内外企業とのアライアンス実績多数。
    2013年7月東証マザーズ上場を経験。
    2014年1月、株式会社スペースマーケットを創業。
    IVS Launchpad 2014 spring準優勝、B dash campピッチアリーナ2014優勝、Rising Expo 2014優勝等。

    ここ山形の地に集まりし、志高い俊英の皆様と、未来のニッポンについて語りあい、切磋琢磨しあえるこの素晴らしき偶然という必然に感謝致します!ここから日本を面白くしていきましょう!!
  • 玉川 憲
    玉川 憲
    教頭
    株式会社ソラコム
    代表取締役社長

    高畠熱中小学校教頭

    元AWSエバンジェリスト
    日本IBM基礎研究所でウェアラブルコンピュータの研究開発に従事。
    その後、ソフトウェア事業部にてソフトウェア開発プロセスの講師、コンサルティング、マネージメント等を歴任。
    2010年にアマゾンデータサービスジャパンに入社し、日本のAWSクラウド事業立ち上げチームとして指揮。
    AWS技術統括を2015年春に卒業。
    東京大学工学系大学院機械情報工学科修了。
    米国カーネギーメロン大学MBA(経営学修士)修了、同大学MSE(ソフトウェア工学修士)修了。

    一番若い教員ということで教頭をやらせていただいておりますが、私も皆さんと一緒に素晴らしい環境で勉強することを楽しみにしています。情熱を身にまとい夢を生きます!

学校の始まりと、様子


「熱中時代」のロケ地を利用した「熱中小学校」。ここが始まりです。
熱中小学校は、「もう一度、7歳の目で世界を見る」ことを掲げ、30代、40代の男女を中心にした社会人学習を行なうもの。
山形県高畠町の廃校となった小学校の校舎を使い、各分野の第一線で活躍
した有識者が教諭となり、ベンチャーを目指す人たちを対象に授業を行なっています。 
これまで第一線で活躍し、達成感を持った教諭陣の話を聞くことで、生徒となる人たちに、やる気を出してもらうこと、
ものごとの見方を変えてもらうこと、そして、刺激を与えたいと考えている。
単に、『話を聞いてよかった』で終わるのではなく、生徒同士の交流を生んだり、新たなビジネスを生んだり、
高畠の魅力を外に発信するきっかけになることを目指しています。

熱中小学校の校章。デザインはプラマークや全国選抜高校野球大会の優勝メダルなどを手掛けた前田一樹氏。

  • 学校の始まりと、様子
  • 学校の始まりと、様子
  • 学校の始まりと、様子

学校はこんなところ


  • 学校はこんなところ
  • 学校はこんなところ
  • 学校はこんなところ

周辺の環境や施設


  • 周辺の環境や施設
  • 周辺の環境や施設
  • 周辺の環境や施設

授業の様子/オープンキャンパス


  • 授業の様子/オープンキャンパス
  • 授業の様子/オープンキャンパス
  • 授業の様子/オープンキャンパス

こんなメディアで紹介されました!

関連動画・CMをご紹介!

  • 2015.03.29 熱中小学校
  • 熱中小学校
  • 【熱中小学校オープンキャンパス】 ドローンのデモ飛行の様子
  • 熱中小学校サマースクール
  • 熱中小学校プロジェクトは全国に溢れる廃校に息吹をもたらします
  • 熱中小学校 学校案内 山形県・高畠町
  • 熱中小学校 サマーオープンスクール
  • 第一回熱中大運動会 in熱中小学校
  • 熱中小学校第1回運動会開催!
  • JWAVE番組 熱中小学校の取り組み 堀田一芙さん
  • UCHIDA-TV vol.162 熱中小学校サマーオープンスクール
  • 2016.04.23 熱中小学校 ぶどう畑再生PJ始動

山形県東置賜郡高畠町時沢1256-1
熱中小学校(旧時沢小学校)

お車でお越しの方

【お車でお越しの方】

・山形市方面からの場合
13号線南陽市付近、イオンモール手前信号左折、以降道なりに8分ほど進んで、十字路を左折
・高畠町方面からの場合
113号線のセブンイレブンを通過し、2本目の交差点を左折。以降道なりに直進

新幹線でお越しの方

【新幹線でお越しの方】

・山形新幹線
東京-赤湯駅約2時間30分(新幹線つばさ)、新幹線時刻表はこちら
・駅からのアクセス方法
赤湯駅タクシーにて「熱中小学校へ」とお伝えください
もしくは「高畠の時沢小学校へ」とお伝えください
15分ほどで到着します