こばやし熱中小学校-熱中通販|熱中小学校の先生お勧め商品・生徒の独自開発商品の販売サイト

concept
地方創生=まちづくり=ひとづくり

地域の課題を解決するために必要なものは「ひと」の力です。

人口の都市流出が続き、地方には地域の活性化に向けて行動できるプレイヤーが圧倒的に不足しています。
熱中小学校では、各業界の最先端で活躍する方々を講師に招き、
最先端のビジネスに関する知識やノウハウを学ぶことができるだけではなく、
想いのある個人同士がつながり、一緒にアクションを起こす仲間作りができる場を提供します。
「ひと」をつくることが、結果的に「まち」をつくることに繋がる。
それが宮崎県小林市が、熱中小学校プロジェクトを大きく活用して
市の人材養成や地域づくりに取り組む理由です。


高畠熱中小学校のビジョン

ビジョン1 小林市を起点に九州圏域に

宮崎こばやし熱中小学校は宮崎県小林市に拠点を置きますが、小林市だけで展開するプロジェクトではありません。
小林市を含む西諸地域・宮崎県はもちろんのこと、九州そして日本全国を活性化し、世界の小林市を目指します。

ビジョン2 受講生のための社会塾です

宮崎こばやし熱中小学校は、自分の力や思いを大きく膨らませることができる場所です。
先生がゴールを示唆するのではなく、授業を通じて生徒自らが深く考え、自分の可能性を発見し、同じ学ぶ者同士が刺激し合い、互いを高め合う場所です。
講師との出会い、似た課題意識を持つ生徒との出会い。それらは、あなた自身がかつて想像もしなかった新たな世界の扉を開けてくれるでしょう。
新しい何かを始めたい人々が、集い、学び、高め合い、新たな一歩を踏み出す場です。

ビジョン3 多彩な講座

全国の熱中ネットワークにより派遣される第一線の講師陣による講座です。オンラインでの受講や後日動画による視聴も可能です。

ビジョン4 仲間作り・人脈作り

講座終了後には交流会や懇親会があり、講師の方々や参加者と直接交流ができます。一緒にコトを起こす仲間をつくる場を提供します。

ビジョン5 全国とつながる

熱中小学校は北海道から九州まで全国約10地域が参画する共同のプロジェクトです。全国各地との繋がりや新たな価値の共創を促します。

カリキュラム・スケジュール

過去の実積

教員紹介

  • 原田 英男
    原田 英男
    校長
    現一般社団法人畜産環境整備機構
    理事

    こばやし熱中小学校 校長

    元農林水産省畜産部長、現一般社団法人畜産環境整備機構理事。
    1956年、東京都生まれ。北海道に憧れて北海道大学入学。農学部農学科卒。1980年農林水産省入省。畜産畑を中心に転々とする。牛肉自由化、BSE、口蹄疫、鳥インフルエンザ、原発事故など様々な災厄を経験し、今日に至る。宮崎での口蹄疫以降、実名でツイッターで情報発信。今や絶滅危惧種となった「ツイッター官僚」の生き残り。東京電力福島原発事故後の風評被害等に対応して、「霞ヶ関有志の会」や「ガイガーカウンターミーティング」等で活動。日本のチーズと畜産物、ワインをこよなく愛し、勝手に宣伝活動を行う。
  • 根岸 裕孝
    根岸 裕孝
    教頭

    宮崎こばやし熱中小学校 教頭

    宮崎大学准教授1966年生まれ栃木県出身。
    1992年九州大学大学院経済学研究科修士課程修了。
    (財)日本立地センター研究員を経て2001年宮崎大学教育文化学部講師。助教授を経て准教授。2016年4月に地域資源創成学部に配置換。地域経済および地域経営を専門としており、まちづくりや市民活動と行政との協働についても関心を持っている。地域の活性化について経済/経営の視点から考え、現場に出て地域の皆さんとともに考え提言し実践する活動に取り組んできた。地域資源創成学部の設置に伴い、地域を担う人材育成に関する研究に取り組み始めた。趣味は、座禅と滝行、居酒屋探訪である。また稲盛和夫や中村天風の関連書籍を読むことも日課としている。
  • 永田 英一郎
    永田 英一郎
    用務員
    株式会社サザンクロスシステムズ
    代表取締役社長

    宮崎こばやし熱中小学校 用務員

    株式会社サザンクロスシステムズ代表取締役社長
    昭和39年7月地元宮崎県小林市に生まれ、昭和62年3月琉球大学工学部を卒業、同年4月株式会社システム開発に入社。その後、平成14年8月東京に上京し、平成19年8月株式会社サザンクロスシステムズを設立し、代表取締役就任名前の通り、南のひかり輝く企業を目指しています。東京本社、福岡事業所、宮崎事業所でソフトウエアの受託開発を行ってます。
  • 井上 優
    井上 優
    用務員
    一般社団法人カルチベイト
    代表理事

    宮崎こばやし熱中小学校 用務員

    一般社団法人カルチベイト代表理事
    大学で日本史を専攻した後、中堅の印刷会社で商品開発・企画を担当し、プリペイド・カードや磁気キップ等の製品化・実用化を手掛ける。30歳で宮崎に戻り保育所経営を行った後に、コミュニティ・シンクタンクを立ち上げつつ市民活動を行う。現在:一般社団法人カルチベイ代表理事(特活)、ⅰさいと代表理事(特活)、宮崎文化本舗副理事長 (一社)ユニバーサル支援社会創造センター理事、みやざきNPO・協働支援センター&宮崎県地球温暖化防止活動推進センター責任者、音楽(JAZZやPOP)・文学・芝居・映画が大好きな(ちょい悪)2親父(娘談)

周辺の環境や施設


  • 周辺の環境や施設
  • 周辺の環境や施設
  • 周辺の環境や施設

こんなメディアで紹介されました!

関連動画・CMをご紹介!

  • 宮崎こばやし熱中小学校PR動画(銀座篇)30秒
  • 宮崎こばやし熱中小学校PR動画( 新宿歌舞伎町篇)30秒
  • 宮崎こばやし熱中小学校PR動画120秒
  • 宮崎こばやし熱中小学校PR動画(スカイツリー篇)30秒

一般社団法人カルチベイト 
小林事務所(宮崎こばやし熱中小学校事務局)
〒886-0008 宮崎県小林市本町14番地

お車でお越しの方

【お車でお越しの方】

宮崎市市街地から:国道268号線経由で約1時間30分⇒R268⇒小林市立病院を左折(5分)⇒つきあたりを左折